アンチエイジングに効果がある食べ物

「アンチエイジング」を実行する際には、まず身体の中からキレイになることを考える必要があります。

そのためには毎日の食生活を見直すことです。

「アンチエイジングに効果がある食べ物」はどんなものがあるのかご紹介します。

【玉ねぎ】

玉ねぎには「血液サラサラ効果」があることは知っている人も多いかもしれませんね。料理に使うときは、火を通さないたまねぎのほうが、血液サラサラ効果があります。

玉ねぎの細胞には老化を防いで動脈硬化を防ぐ効果もあります。また、ポリフェノールが含まれていますので脂肪除去にも効果を発揮します。

玉ねぎを摂取する方法ですが、火を通すと効果が半減してしまいますので、できるだけ新鮮な玉ねぎを生で摂取するのが良いようです。

生で食べる方法は、スライスして水にさらしたたまねぎを、サラダとして頂くと美味しくておすすめですよ。

【黒酢】

「黒酢」には、つんとする刺激臭がありません。普通のお酢とは違い、熟成期間が半年〜3年ほどもあるためです。

黒酢の原料はお米や大豆で、発酵・熟成には長い時間をかけます。

黒酢には中性脂肪を減少させる効果、血糖値を下げる効果、肝機能の回復効果、血圧を安定させる効果があるといわれています。

黒酢はアミノ酸やミネラルを多く含んでいて、熟成期間が長ければ長いほど効果が倍増されていきます。

直接飲用する摂取方法が多いようです。空腹時の飲用は避け、少しずつ摂取するのが良いでしょう、胃に刺激を与えてしまいます。

手軽に摂取できる、サプリメントなども販売されていますので、直接飲むのには抵抗があるかたにお勧めします。
posted by リッチー at 06:24 | アンチエイジングと食べ物
美肌づくり
肌の悩み・対処法
アンチエイジング
スキンケア
エステ・スパ
美しい姿勢・歩き方
ヨガ・ピラティス
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。